仕事の書類や学校への提出物にGoogleの地図が使えると便利です。こんな時は、Googleマップを印刷してみましょう。

Googleマップでは、何も記載のない状態はもちろん、地図上に目的地までのルートが引かれた状態でも、そのまま印刷可能です。
 

PCの場合

■やり方

●STEP1:

7-1

Googleマップを開き、印刷したい地図を表示します。そして、画面左上のアイコンをクリックしてメニューを表示します。

●STEP2:

7-2

表示されたメニューから「印刷」を選びます。

●STEP3:

7-3

印刷には、メモを入力することできます。必要であればメモを入力して、右上の「印刷」をクリックします。

●STEP4:

7-4

印刷のプレビュー画面が表示されます。これで良ければ、「印刷」をクリックします。

●STEP5:

7-5
7-6

用紙のサイズや印刷位置などを変更したい場合は「詳細設定」をクリックし、必要な箇所を変更します。「印刷」をクリックするとプリンタでの印刷が始まります。
 

スマートフォン(iPhone)の場合

スマートフォン版Googleマップで表示している地図も印刷が可能です。ただし、スマートフォンにはプリンタが接続されていませんから、プリンタが繋がったPCに転送するか、コンビニやプリントショップなどのプリンタを使う必要があります。

■やり方(PCに転送する場合)

●STEP1:

7-7

印刷したい場所の地図を画面に表示します。そして、ホームボタンとリセットボタンを同時に押し、画面のキャプチャを撮ります。

●STEP2:

7-8
7-9

カメラロールを開き、印刷したい地図のキャプチャをPCに転送します。
転送には、PCのメールアドレス宛に画像を送る方法の他、PCとiPhoneをケーブルで接続しても行えます。

●STEP3:

7-10

PCに転送した地図は、適当なアプリに読み込むことで印刷できるようになります。
■やり方(コンビニで印刷する場合)

コンビニ大手のセブン-イレブンでは、スマートフォン内の写真や文書などを店舗にあるコピー機を使って印刷することができます。
iPhone から印刷する場合の例を説明します。

●STEP1:

7-11

セブン-イレブンで印刷するには、専用のアプリ「netprint」(無料)が必要です。インストールして、会員登録をしておきます。

netprintでは、まず、印刷したいスマートフォン内のファイルを印刷用のサーバにアップロードします。この時、ファイルを印刷するための予約番号や暗証番号が発行されます。
ファイルを印刷するには、セブン-イレブンの店舗に出向き、予約番号と暗証番号を入力します。
●STEP2:

7-12

Googleマップを開き、印刷したい地図の範囲と大きさを決めます。そして、ホームボタンとリセットボタンを同時に押し、画面のキャプチャを撮ります。
●STEP3:

7-13

netprintを起動し、プリントモード選択で「写真をプリント」を選びます。

●STEP4:

7-14

画像の選択画面で右下の「+」を選び、「カメラロール」から印刷する画像を選びます。
●STEP5:

7-15

アップロードのリストに画像が表示されるので、右上の「送信」を選びます。

●STEP6:

7-16

アップロードが終了すると、「設定対象一覧」にファイル名が表示されます。右の「>」を選ぶと、印刷の設定が行えます。

●STEP7:

7-17

印刷の用紙サイズやカラーモードなどが指定できます。

●STEP8:

7-18
7-19

画面下の「予約番号一覧」では、アップロード済みファイルの予約番号が確認できます。また、詳細もチェック可能です。
実際の店舗では、この予約番号と暗証番号を使ってファイルの印刷を行います。