Googleマップは、検索したりピンを立てたりした場所の履歴を自動的に蓄積します。また、口コミを投稿した場所や保存した場所、共有した場所などの情報も履歴として蓄積されます。

履歴を使うと、以前調べた場所を後日確認することも簡単に行えます。また、この履歴はPCとスマートフォンの双方から利用可能なので、PCで検索したスポットをスマートフォン上のGoogleマップで確認するなど、Googleマップの使い方を大きく広げることに役立ちます。

ただ、このように便利なGoogleマップの履歴も、個人情報の観点からは削除することが望ましい場面がないわけではありません。ここでは、Googleマップの履歴を削除する方法を説明します。

Googleマップの履歴は、「ウェブとアプリのアクティビティ」というページに、Googleの検索結果などと一緒に保管されています。
 

googleマップの履歴削除の方法を解説

●STEP1:

9-1

PCでGoogleマップを開き、左上のアイコンをクリックします。

●STEP2:

9-2

表示されるメニューから、一番下の「履歴」を選びます。

●STEP3:

9-3

履歴の一覧が表示されます。
削除したい履歴の左にチェックマークを入れ、右上の「削除」をクリックします。
●STEP4:

9-4

指定した履歴が削除されます。

●STEP5:

9-5

ウィンドウ上部のアイコンを使うと、日付を指定して履歴を見ることができます。

●STEP6:

9-6

削除オプションを選ぶと、いろいろな削除法が選べるメニューが表示されます。

9-7

「詳細設定」を選ぶと、全期間か過去4週間の履歴をまとめて削除可能です。