Googleマップでは、地図上にピンを立てることができます。話題のお店や観光地など、行ってみたい場所や気になる場所にピンを立てておくと後からすぐに場所の確認ができます。地図上でも見つけやすくなるので、やり方をマスターしましょう。

地図上にピンを立てるには、まず「マイマップ」を作る必要があります。
マイマップは、自分だけが見られるプライベートな地図です。PC上のGoogleマップで作ったマイマップは、自動的にスマートフォンでも見られるようになります。

■やり方

●STEP1:

5-1
5-2

PCのブラウザでGoogleマップを表示します。
さらに、検索窓の左にあるアイコンをクリックしてメニューを開き、「マイマップ」を選びます。

●STEP2:

5-3

「作成」アイコンをクリックして新しい地図の作成画面を表示します。

●STEP3:

5-4
5-5
5-6

「無題の地図」という名前で地図が作成されます。
地図名をクリックすると、地図の名前と説明が記入できるようになります。

●STEP4:

5-7
作成された地図上で、ピンを立てる場所を指定します。場所は、検索窓からキーワードを指定して検索できます。また、地図を拡大してマウスで場所を指定することも可能です。
●STEP5:

5-8

地図上にピンを立てるには、検索窓の下に並ぶアイコンからピンの形をしたものを選びます。そして、地図上をクリックすると、その場所に赤いピンが立てられます。

●STEP6:

5-9

ピンには名前と説明文が記入できます。
名前と説明文は後から変更も可能ですが、できるだけピンを立てた時に記入しておくと良いでしょう。

●STEP7:

5-10

ピンの名前や説明を変更するには、ピンをクリックすると評されるアイコンを使います。ピンの名前を変更するには、一番左に表示されるエンピツ型のアイコンをクリックします。

●STEP8:

5-11

内容を変更して「保存」を選ぶと、変更内容が反映されます。

●STEP9:

5-12
5-13

設置したピンの色と形の変更も可能です。
色を変更したいピンを地図上で選択した後、左のメニューからピンの名前の右に表示されているアイコンを選びます。
カラーバーと変更できるアイコンの一覧が表示されるので、どれかを選びます。ここで「他のアイコン」を選ぶと、アイコンのライブラリからアイコンを選べるようになります。
●STEP10:

5-14

設置したピンを削除するには、削除したいピンをクリックし、表示されるウィンドウからゴミ箱アイコンを選びます。