モバイル版のGoogleマップでは、画面右下に表示されているアイコンをタップすることで、簡単に現在地を地図の中心にすることができます。

PC版のgoogleマップにも、現在地を表示するアイコンが表示されています。しかし、スマートフォンのようにGPS機能を持たないPCでは、GPSを利用した正確な現在地の補足ができません。

PC版のGoogleマップで「現在地」のアイコンをクリックすると、Googleマップはブラウザや携帯電話の現在地情報を元に正確な現在地を割り出そうとします。割り出された現在地は、Googleマップの中心にブルーのポイントとして表示されます。

現在地をマップの中心にして表示するには、Googleマップで現在地の使用を許可する必要があります。
Google Chromeで現在地の使用を許可するには次のようにします。

3-0 3-0-1

■やり方

●STEP1:

3-1

Google Chromeを起動し、ブラウザのツールバー右にあるアイコンをクリックしてメニューを開き「設定」を選びます。

●STEP2:

3-2

設定メニュー最下部までスクロールし、「詳細設定を表示」をクリックします。

●STEP3:

3-3

「プライバシー」までスクロールし、「コンテンツの設定」をクリックします。
●STEP4:

3-4

表示されたウィンドウで「現在地」までスクロースし、表示された項目から現在地の追跡を許可する設定を選択して「完了」をクリックします。